〔欧州散走@北イタリア ボート&バイク(自転車たび)〕

ボートと自転車で巡る~イタリア・ドロミテ から ヴェネツィア 10泊13日

ルネッサンスの都マントヴァから豊かなポー川流域を経て、水の都ヴェネツィアへ

イメージ
©Boat Bike Tours b.v.

料金(税込)\448,000参加人数が10人以上の場合

初級

体力

ツアーコード
ECO2AY-BRGAMS9BB
カテゴリー
ボートと自転車
出発地
成田/関空
日程
13日間
旅行企画・実施
株式会社サイクル
主な訪問都市
ヴェネツィア、マントヴァ、ヴェネツィア、アドリア
クルーザー
ヴィータ・プンニャ
自転車走行距離
395キロ(目安)

旅行業約款クルーズ旅行約款

詳しい日程についてはこちら

お問い合わせ

BOAT&BIKEイタリアへ行く他のツアー

他のツアーを探す

ボートと自転車で巡るイタリア・マントヴァからヴェネツィア

アルプス山脈に源流を持ち、ロンバルディア平原からアドリア海へ注ぐポー川流域をサイクリングします。

自転車と船の旅が一緒に楽しめる、イタリアのユニークなサイクリングツアーです。
船がホテルとなって一緒に旅してくれるので、移動の度の重たい荷物運びやスーツケースの中身の出し入れといった煩わしさから開放され、ラクラクです。
ヨーロッパ有数の農産地域を形成し、「食の国イタリア」を支えているポー川の流域には、多種ないきものが生息する湿地帯や田園風景だけでなく、マントヴァやフェッラーラといった美しいルネッサンスの歴史都市も点在しています。
日中はイタリアののんびりした景色の中を自転車で走り回って、同時にゆったりした船旅も体験したいという方にお勧めのサイクリングツアーです。ルートは、ポー川流域の平原を行きますので概してフラットです。

スケジュール

イタリア・ドロミテからヴェネツィアへ

1日目(10/15)機内泊

成田/関空 (発着時間:夜) » (空路)

日本各都市から、カタール航空の深夜便でドーハに向けて出発

2日目(10/16)宿泊地/ボルツァーノ

ヴェネツィア » ボルツァーノ

早朝:ドーハ空港に到着後、機材を乗り換えてイタリア・ヴェネツィアへ。
午後:ヴェネツィア空港着後、ボルツァーノへ向かいます。

3日目(10/17)>宿泊地/トレント

ボルツァーノ » トレント

ドロミテ西部の中心ボルツァーノを出発しトレントへ。
この2都市の間にドイツ語圏とイタリア語圏のボーダーがあります。

4日目(10/18)>宿泊地/ベスキエラ

トレント » デゼンツァーノ » ベスキエラ

オペラの街ヴェローナに続くアディジェ川沿いを進み、ガルダ湖を望むサンジョヴァンニ峠へ。フェリーで湖を縦断し、湖の南にある湖畔の街へ。

5日目(10/19)>宿泊地/ベスキエラ

ベスキエラ » マントヴァ

マントヴァに続くミンチョ川沿いのイタリアでも最も有名なサイクリングロードを進み、理想都市マントヴァに到着。

イタリア・マントヴァからヴェネツィアへ

6日目(10/18)機内泊

成田/関空 (発着時間:夜) » (空路)

日本各都市から、カタール航空の深夜便でドーハに向けて出発

7日目(10/19)停泊地(船中泊)/マントヴァ

ヴェネツィア » マントヴァ

早朝:ドーハ空港に到着後、機材を乗り換えてイタリア・ヴェネツィアへ。
午後:ヴェネツィア空港着後、専用車でマントヴァへ。
夕方:マントヴァに到着後、停泊中の「ヴィータ・プンニャ号」へチェックイン

8日目(10/20)停泊地(船中泊)/マントヴァ

マントヴァ市内観光(およそ35キロ)

マントヴァの湖やカントリーサイドをサイクリング。
世界遺産のマントヴァの市内観光。

9日目(10/21)停泊地(船中泊)/ゼーロ

マントヴァ » ゴヴェルノーロゴヴェルノーロ » オスティッリャ » ベルガティーノ(およそ50キロ)

ボートでマントヴァを出航。
自転車で中世の要塞都市やチーズの故郷グラーナ・パダーノ平原のへ。

10日目(10/22)停泊地(船中泊)/アドリア

ゼーロ » フェッラーラ(およそ50キロ)フェッラーラ » アドリア

ポー川の農村地帯を走り世界遺産の城壁都市フェッラーラへ。
フェッラーラからツアーバスでアドリアに停泊するボートに合流。

11日目(10/23)停泊地(船中泊)/ペッレストリーナ島

アドリア » ポー川のデルタ地区 » キオッジャ(およそ40キロ)

世界遺産に登録されているポー川デルタをサイクリング。
天候が許せば、そのまま「リトル・ヴェニス」として知られるキオッジャまでサイクリング。

12日目(10/24)停泊地(船中泊)/ヴェネツィア

ペッレストリーナ島散走> » リド島(およそ30キロ)リド島 » ヴェネツィア

ヴェネツィア本島へ向けてサイクリング。ヴェネツィア映画祭でも有名なリド島を自転車で進み、ボートでヴェネツィア本島到着。

8日目(10/25)停泊地(船中泊)/ヴェネツィア

終日、フリータイム

ヴェネツィア本島の観光とフリータイムをお楽しみください

9日目(10/26)停泊地(船中泊)/機内泊

ヴェネツィア » 空路

朝:ボートをチェックアウト。午後:ヴェネツィアをカタール航空で出発。

10日目(10/27) 

深夜:ドーハ到着後、機材を乗り継ぎ帰国の途へ。
夜:日本着

コース高低表

旅行条件

出発地
成田/関空
利用予定ホテル
ヴィータ・プンニャ号(チャーター)
食事
朝食10回・昼食(ピクニックランチ)9回・夕食10回
利用航空会社
カタール航空(予定 他航空会社になる場合があります。)
添乗員
同行します
最少催行人数
10名様
旅行日数
13日間

ヴィータ・プンニャ

サンデッキとラウンジレストラン、自転車置場が備え付けられています。
キャビン:全10室(約7~8㎡) 店員:21名
室内設備:シャワー(バスタブ無)、トイレ、ツインベット、部屋別エアコン
レンタル自転車は含まれておりますので、日本から自転車の持参は不要です。電気自転車もご要望に応じてご用意可能です。

ツアー料金カレンダー

出発期間および旅行代金:2019年10月18日~2019年10月27日(2名1室/大人1名様)

  • 2019年
    10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
¥458,000
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

燃油サーチャージについて

以下の燃油サーチャージが別途必要になります。
2017年4月1日~2018年3月31日 ※2017/04/01現在目安金額
大人:15,000円~21,000円

旅行代金に含まれるもの

旅行日程に明示した航空機、送迎、チャーターボート、バイクツアー、食事料金(日程表明示)、レンタル自転車

旅行代金に含まれないもの

旅行ん日程表に明示されない交通や食事、ボート内でのドリンクや個人的な仕様、燃料サーチャージ、出発空港使用税、海外空港使用税など

国内出国空港利用料

販売店徴収

重要説明事項

  • 船の運航や自転車での走行は、当日の天候などの影響により当日変更される場合があります。その場合の返金等はありませんので予めご了承下さい。
  • 乗船日の前泊や後泊は可能です。また、旅程を追加することもできます。お問い合わせ下さい。
  • 延泊で帰国日が土曜日、日曜日になる場合は10,000円の週末追加料金が必要となります。
  • ボートチェックインからボートチェックアウトまでスルーガイド(英語)がご案内します。
  • フルフィウス号にてご案内します。
  • ボート客室にはシャワー、トイレ、手洗い、ベット、エアコンが完備されています。
  • 客室はロウワーデッキ(2名様1室)が基本となりますが、追加料金また空室状況に応じアッパーデッキもお手配可能です。
  • 自転車は、オランダ製のものを7日間ご用意しますので、日本からの持参は不要です。電気自転車もご要望に応じてお手配できます(別途費用)。
  • ヘルメットや自転車用手袋、スポーツシューズ、レインウェアーは、各自にてご用意下さい。
  • 食事は朝食7回、昼食(ピクニックランチ)6回、夕食7回が含まれています。
  • アルコール類のお飲物は各自負担ですが、お部屋には無料のペットボトル(お水)の用意があります。
  • クルーズ旅行はお申込みと同時に取消料が発生するものですので、海外旅行保険・クルーズ旅行取消費用負担特約加入をお願いしております。
  • 取消料:ご出発日から起算して、
            120日前~85日前・・・ご旅行代金の10%
            84日前~43日前・・・ ご旅行代金の20%
            42日前~29日前・・・ ご旅行代金の40%
            28日前~21日前・・・ ご旅行代金の60%
            20日前~09日前・・・ ご旅行代金の70%
            08日前~前日 ・・・ ご旅行代金の90%
            ご出発日当日、無連絡 ・・・ ご旅行代金の100%

お問い合わせの前に旅行条件書を必ずご一読ください。また、ご予約前に販売旅行会社より詳しい旅行条件を説明した資料をお渡ししますので、事前にご確認の上お申し込みください。※旅行条件書は旅行会社のサイトで表示されます。

お申込み/お問い合わせ